相席居酒屋

 

福岡で出会える相席はどこ?相席屋とオリエンタルラウンジを比較

こんにちは!福岡に移住した非リア営業マンのヒロキっていいます。

住みやすい街No.1とも名高い地方都市福岡。コンパクトな街でなんでも揃い、ご飯も美味しく、言うことがありません。

しかも「博多美人」という単語に代表されるように、町中に可愛い子がたくさんいます!

それだけでない朗報が。

福岡は結婚適齢期の女性の独身率が、所要都市の中でダントツに高いんです。

つまり、福岡には美人が余っている

ということです。

そんな美人たち気軽に出会う方法として、今大流行中の「相席系居酒屋」があります。

今回は、出張でやってきた元職場の先輩の「博多美人と飲みたい!」というリクエストに応えがてら、天神の相席屋をハシゴしてみました。

結果としてはLINE交換が限度での退却。。

屋台で男2人ラーメンをすすって、帰宅しました。(先輩は僕の家に泊まりました。)

突撃した2人のスペック

名前:ヒロキ(僕)

年齢:28

職業:ベンチャー企業営業。

ルックス:低身長である点を差し引いてもギリ50超えであると思いたいレベル。

コミュ力:営業としては喋れる(自称)割にプライベートでは草食

彼女いない歴:半年

先輩とは大手商社で一緒に働いていたが、福岡発のベンチャー企業に転職。九州美人と半年前に別れた。

ユウスケ(先輩)

年齢:30

職業:大手商社営業

ルックス:身長が高い点を考慮して偏差値50くらい。

コミュ力:高い

彼女いない歴:1年半

高身長ながらイケメンとは言い難いけれど、トークが上手い。最近仕事が忙しすぎて恋愛はご無沙汰している模様。

ルックス的には恵まれているとも絶望的とも言えない2人ですが、相席で重要なのは連携プレー。

ここだけは東京からの遊び仲間として自信があります。

天神待ち合わせの鉄板である「大画面前」(正式にはソラリアビジョン)にて合流。

ユウスケ「おお、ヒロキ、久しぶりだな!」

ヒロキ「お久しぶりです。お誘いありがとうございます!」

ユウスケ「お前、太ったなwww」

ヒロキ「www」

福岡移住者の宿命なりw

1件目は相席屋福岡天神店へ

まず向かったのは、相席系居酒屋の先駆けともいえる「相席屋」。

2年前、前職の出張で福岡に来たときは中洲にあったのですが、いつの間にか天神に移転していました。

天神の方が買い物帰りの若い女の子も立ち寄りやすいので、出会える確率は上がったのではないでしょうか?

「大画面」を正面に左側。天神の繁華街の方に向かいます。

突き当りに見える教会風の建物は西鉄グランドホテル。そちらに向かってひたすらまっすぐ進み、左手側のビルです。

ちょっとおしゃれな吉野家が目印のビル。ラウンドワンの手前です。

まっすぐ歩いていると目立つ看板はないのですが、振り向くとでかでかと看板が。階段で2階に上がると相席屋です。

相席屋の料金・システムは?

相席屋の料金はこんな感じです。

  男性 女性
相席してないとき 食べ飲み放題 500円(無制限) 食べ飲み放題 0円
相席時(基本料金)

食べ飲み放題 30分 1,500円(金、土、祝前日は+300円)

食べ飲み放題 0円
相席時(延長料金)

食べ飲み放題  10分 500円
(金、土、祝前日は+100円)

食べ飲み放題 0円

女性は相席している、していないに関わらず、食べ放題・飲み放題で完全無料。

というと男の方がめちゃくちゃ払うような印象がありますが、実は男性も相席していないときは時間無制限で食べ飲み放題500円とかなりオトク。

相席時の料金も、金、土、祝前日は10分あたり100円高くなりますが、それでも1時間4,000円はかからないです。

相席スタート時から、男性側に時間制で料金が発生します。

「合わない!」もしくは「他の組とも相席してみたい」と思ったら30分経過したらチェンジのリクエストが可能。

内装は「小綺麗な居酒屋」

というわけで、数年ぶり、天神移転後は初の相席屋に突撃しました。

雰囲気としては「小奇麗な普通の居酒屋」ですね。

シンプル目な内装ですが、できてから新しいこともあり、綺麗。しっかりと掃除も行き届いているようでした。

学生時代や、社会人になりたてのお金がない頃の合コンと言えば、似たような感じのお店をよく使っていた記憶があります。安っぽい雰囲気はまったくなく、かといって格式高くもないのでリラックスした雰囲気で楽しむことができるんですよね。

内装も明るい感じなので、ある程度騒がしく「ウェーーーイw」みたいなノリでもいけると思います。

(もちろん周りの迷惑にならない範囲でw)

今回はオープンスペースで相席してきましたが、個室になっている「VIPルーム」もあるようです。

フード・ドリンクはセルフサービス!味は?

相席屋は食べ物、飲み物はセルフで取りに行くスタイルです。このあたりの人的コストを抑えることで「女性0円」を実現しているのでしょう。

飲み物をセルフで作るのもなんだかんだ楽しかったりします。

フードは簡易なおつまみ系を中心に、種類は豊富。スイーツも結構豊富な種類ありました。

ただ、料理がなくなっている皿が複数あり、中々補充されていないのも目立ちました。お客さんが多い時間帯だったので仕方ないっちゃ仕方ないですね。

仕事を終わらせてすぐに待ち合わせをしていて、お腹もすいていたのでまずはビールで再開に乾杯しつつ、料理を楽しむことに。

お味は・・・

うん!普通!w

全然問題なく食べれるレベルですが特段美味しいわけでもありません。

まぁ男でも(相席してないときは)500円で食べ飲み放題なので、文句を言う筋合いもありません。

相席屋福岡天神店の客層について

飲み物を取りに行きがてら、店の客層を見渡してきました。パッと見た感じ女性は20代半ば以降~30代半ばくらいに見える人が多かったです。

ぶっちゃけ、東京の相席屋よりもレベルは高い。

福岡は女子が余っているというのはやっぱり本当っぽいですね。

男性はスーツ姿のサラリーマン風の人が多い。20代くらいの若者層も結構いましたが、一方で30代後半、40代くらいの感じの人も全然珍しくない感じでした。時間帯的に飲み会の二次会利用的な感じですかね?

不愛想美女・おしゃべり姐さんと相席

そんな感じで食べつつ周りを観察しつつしていると、店員さんから声がかかり、ついに相席!

相席したのは女子ペアは職場仲間だという2人

アキさん 33歳 ルックスは中の下くらい。
カエデさん 25歳 ルックス中の上くらい。

アキさんはちょっと遊ぶには年齢ギリギリかなという感触。明るくコミュ力が高い、いいお姉さんでした。

彼女になるイメージはないけど飲み友としてはいい感じ。

カエデさんは可愛かったけれどとにかく愛想がない。

先輩はツンデレ(?)カエデさんにご執心の中、
僕はアキさんととりあえず会話を楽しむか、といったくらいの感覚で飲んでいました。

こちらは最初そこまで空気が悪くなかったのですが、とある話題が地雷となりました。

アキさん「二人はどういう関係ですか?」

ここで元同僚で、先輩が出張で来ていることを話すと

アキさん「え?ワンチャン狙ってるとか?」

なんて反応になり、空気が激変。

アキさん「私、真剣に彼氏探しに来てるからそういうのはごめんなさい。」

うーん、起爆ポイントは分からないものですね。

ヒロキ「そういうつもりじゃないんだけど、不快にさせたらごめんなさい。いい人見つかるといいですね。」

と「立つ鳥跡を濁さず」で退店。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露
  2. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…

関連記事

  1. 相席居酒屋

    金沢の相席屋vs相席ラウンジどっちが出会える?恋愛に飢えたアラサーが比較検証!

    新幹線が開通して観光名所にもなりつつある金沢。確かに人は増えたけど…

  2. 相席居酒屋

    渋谷の相席屋・オリラジ・パブスタを3店舗制覇!女子目線No.1はどこ?

    「せっかく都会に遊びに来たんだし、男性と楽しく食事がしたい!」「渋…

  3. 恋愛

    【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露

    異性と出会えるスポットとして、話題沸騰中の相席ラウンジ。見知らぬ男…

  4. 相席居酒屋

    相席屋神戸に社内最下層のエンジニアが突撃!LINEゲットに成功するが…

    ITエンジニアという職業柄、職場での出会いが全くない。日々パソコン…

  5. 相席居酒屋

    熊本相席ラウンジWITHに行った話 ※この記事はイメージです

    こんにちは。ジャンプ力に定評のある前田です。みなさんは「もしこんな…

  6. 相席居酒屋

    週末の相席屋恵比寿店は2時間待ち?!童顔女性2人の突撃調査レポ

    こんにちは。元気いっぱいの22歳女子です。あの、えっと、最近ニートにな…

最近の記事

PAGE TOP