相席居酒屋

 

【相席屋新宿店検証】席の構造がキャバクラ?何とも気まずい結果に

こんにちは。職業はモデル。30歳独身女です。

大人になると出会いの場が少なくなるよね。私は、年齢的にもそろそろ結婚も無視できないし、何より素敵な殿方と恋人になりたい願望がものすんごいのです。

・・・というかさ、巷で噂の相席屋ってあるけれどあれってぶっちゃけ20代前半のたまり場ってイメージない?ただ飯に釣られる女も、相席で出会いを求めている男も若いイメージよね(※作者の偏見です)。

という訳で。検証してみた。

題して

『三十路女が相席屋に行っても、素敵な出会いは待っているのか!?』

相席屋と言えば、言うても一言で『出会える飲み屋』だ。若い子の集まりだなんて事自体がもしかしたら私の偏見で、三十路女でもお呼びかもしれない!!という検証だ。

え?だってぶっちゃけめちゃくちゃ気になるでしょ?女性からしたら、タダでそこに本当に出会いがあるのなら、婚活場の候補に入れたいもんね。

マジで。

スポンサーリンク

相席屋新宿店に潜入した三十路女性チームの紹介

という訳で、相席屋に潜入捜査をした三十路女性チームのご紹介をしよう。何と言ってもの、相席屋は2人以上でないと入店できないので今回友人と共に参戦してきた。

名前:不二子(仮)

スペックは、なんと言っても現役でモデルやってるくらいなので、まぁ悪くはないだろう。しかし、仕事についてあまり突っ込まれたくないので職業は相席屋では内緒にする事に。会話はクセが強いネタが多いので、とりあえずおとなしいキャラで設定。歳は30歳。

名前は:キャサリン(仮)。

スペックは美人OL。顔面偏差値高め。知識の幅がスポーツネタから政治までと幅広く、相手を選ばずに会話を引っ張って行くのが得意。年齢は30歳。

正直なところ、自信の程はけっこうあります。はい。2人とも偏差値結構高いしね、だって。・・・という訳で、こんな2人でお送りしよう。

  • 出会いのある居酒屋『相席屋』って?

    それではさっそく!!・・・と、その前に、ここで相席屋について簡単にご説明しよう。

    相席屋、と言えば全国各地に店舗を持ち気軽に利用する人は多い。相席屋を簡単に言うとこんな感じ。

    【相席屋ってこんなところ】

    株式会社セクションエイトさんが運営する、男性客と女性客を相席させて出会いを楽しみながら飲める全国展開している居酒屋さん。

    女性はなんと飲み食いが完全無料で楽しめる事から話題となった。

    でもさ、そう言っても実際どうなの?そんなんで出会えるの・・・?そんなんで出会えるなら出会い系アプリとか流行らなくない?なんて心でツッコミをしつつ、とりあえず相席屋のHPを見てみると付き合った報告結婚報告は多々・・・。

    出典 相席屋 公式HP

    えぇ・・・っやらせじゃないのかな・・・?こんなん、絶対うらやましいじゃんか(照)

    利用したのは相席屋新宿靖国通り店

    という訳でさっそく行ってきた。

    今回利用したのは相席屋さんの新宿の靖国通り店だ。相席屋さんは店舗によってお店の雰囲気も客層も全然違うらしい

    (他の店舗が知りたい人はこちらの記事を見てほしい。)

    新宿の靖国通り店って事は、東京の中でもかなりセンター街にある店舗。訪れたのは、火曜日だったので仕事帰りのサラリーマンかもしくは歌舞伎町が近いのでチャラチャラなパリピがいるのではないかと予想。サラリーマンが多ければ嬉しいなぁ。。

    相席屋靖国通り店は、靖国通り沿いに面した場所の東新ビルというビルの6階にある。新宿駅の東口から徒歩5分ほどでアクセスしやすい!!

  • 相席屋新宿店入店

    エレベーターで6階に上がるとすぐに相席屋のお店の前へ到着。すると、扉の前に店員さんがお出迎えしてくれた。え、そんな事までしてくれるの?タダなのに!?と思っていたら、

    「身分証のご提示をお願いします」

    との事。どうやら、身分証を忘れると入店自体ができないらしいので要注意。ちなみに、私調べだと店舗によっては写真付きの身分証じゃないと断られる場合もあるらしい・・・。

    そんなの持ってきたっけ・・・?と不安いっぱいだったが、財布にちゃんと免許証が入っていたので無事、入店する事ができた。ほ。

    相席屋新宿店の店内の様子

    店内はかなり薄暗く、他の席との間隔も近い。いろいろと皆さんにお伝えすべく写真をパシャパシャと撮っていたら、店員さんから注意されてしまったのであまりいい写真が撮れていない・・・。

    言葉で説明するなら、内装はヒマワリの造花が沢山飾り付けられていたり、席にも大きめのクッションが置いてあったりと適度にリラックスできる空間だ。女子受けは良さそう。

    そして、案内された席は丸テーブルに対して囲うタイプのソファー

    正直内心は

    「え・・・知らない人とこんな席近いの・・・辛っ・・・」

    という感想。いや、だってこれ普通にキャバクラやん。

  • 相席屋のシステム

    相席屋は通常の居酒屋さんとは違うシステムなので、皆さんが利用された場合にもあたふたしないように簡単にご説明しよう。

    相席屋の料金システム

    料金は、男性と女性で違うのが相席屋の特徴。女性はなんと何時間いても飲み食い完全無料という神システムだ。故に、女性も気軽に利用されるらしい。タダでアルコール飲めて、タダでご飯食べられるなんてすごすぎる・・・。

    そして、一方。男性の料金はこちら▼

     

    月火水木日祝だと値段は初回の30分が1620円(税込)。そこから10分延長毎に540円加算。

    金土だと初回30分1944円(税込)。そこから10分延長毎に648円加算。

     

    つまり、月火水木日祝だと1時間で3240円。金土は1時間で3888円。居酒屋という視点で見ると高いが、最近流行りの出会いの場の〇〇コンと同じくらいと考えると相場ではないだろうか。

  • タダ飯目的の人も?!ドリンクとフード

    基本的にはドリンクはセルフサービスとなっているが、フードはセルフかオーダーかは店舗によるらしい。フードの種類はけして多くはなく、一応食べ放題にはなっているが正直、他で食べて来てから二次会として利用するのが良さそう。

    注文のルールも店舗によって違うようだが、この時利用した新宿靖国通り店では4品まで同時注文OKで、食べきり注文制となっていた。

    まぁでも、やんわりと念押しでお伝えすると、あくまでも出会うのが目的なので、フードにはあまり力を入れていない感すごかった。。タコス頼んだら冷たくて油浮いてたし、ふにゃふにゃだったよ。。

    相席屋のルール

    店内を見ていると相席屋のルールなるものを発見。『相席屋を楽しむ為の10箇条』と題してあちこちに貼られていた。内容は写真の通り。

    ちなみにここで言う、ふさわしくない格好とは公式HPによると作業着やビーチサンダルの事だそうだ。内容は全体的にはルールというか、モテの為のアドバイスだなこれ。

  • 相席屋で出会いはあるのか検証、ついに開始!!!

    相席屋は、女性が相席待ちになる事が多いらしい。というわけで、友人のキャサリン(仮)とまずは2人だけで乾杯。店内を見回した感じ、相席屋新宿靖国通り店の年齢層は男性22~25歳くらい、女性20歳~24歳くらいだろうか。

    予想道り全体的に客層が若い。男性は仕事帰りだろうか。平日の夜はスーツの人が多く、女性はちょっとキャピキャピした感じの20代前半が多い印象。

    キャサリン「なんか私たちだけおばさんじゃない?」

    1組目:20代男子ペアに塩対応される

    席に案内されてから、10分後。店員さんが席にやってきて「男性の2名が相席されますー!!」と伝えにきた。

     

    不二子「意外と早い!!」

     

    どんな人が来るのだろう、と黙り込む2人。すると、20代で若めの男性が2人到着。顔面偏差値は中の中。かなり薄めの顔立ちだ。しかし、席について早々、明らかに様子がおかしい・・・。

    まさかの、こちらと話をする様子もなく男性1人に至ってはずっとスマホを弄っていてこちらを見もしない。とりあえず、相席屋ではお決まりらしい店員さんが音頭をとる乾杯コールで乾杯。

     

    店員さん「相席屋でーー!!」

    全員「かんぱーーーい!!」

    キャサリン「・・・あ、はじめまして!仕事帰りですか?」

    男1「いや」

    男2「・・・」

    不二子「・・・えーっと・・・平日おやすみなんて珍しいですね!お仕事何されてるんですか・・・?」

    男1「サラリーマンです」

    男2「・・・」

    キャサリン不二子「・・・・・・」

     

    これは、もうヤバイ空気しかしてないwww

    百歩譲って私達がタイプじゃなかったとしても、これは失礼すぎないだろうか・・・。やはり三十路は相席屋にはお呼びじゃないという事なのか?男性2人は終始会話をする様子がなくこちら側が何を聞いても会話を広げる気がないですという態度全開の返しだった。辛い。。。

    そんな中、会話を振ろうと頑張る私とキャサリン。

     

    不二子「おいくつか聞いてもいいですか?私達は30歳です!」

    男1「25です」

    男2「・・・」

     

    男2に関しては、もはや喋れない人と思うことにした。いや、きっとそうに違いない。スマホから目を話すときっと禁断症状が出る的な病気で、声を出そうとするときっと頭にキノコが生えるという不治の病なのだ。それなら仕方あるまい。

    すると、突然男2が立ち上がった。

     

    男2「すいません、俺たち帰ります」

     

    そしてそそくさと帰る2人。

     

    ・・・・・・・

     

    相席屋怖えええええええええ!!!!!!

     

     

    え、なんならキャサリンも私もそんなにモテないタイプではないよ!?え?何!??今の!??怖すぎる!!態度怖すぎる!!!!!

     

    不二子「え・・・なんだったんだろ今の・・・」

    キャサリン「歳上が無理だったんじゃない?私達やっぱりおばさんなんだよ。」

    不二子「・・・そうね。きっと。なんかいくら私達がタイプじゃなくてもああいうの男として無理だわ・・・」

    キャサリン「とりあえず、次は設定変えよう!!相席屋って全体的に年齢若いし、私達も年齢26歳なことにしよ!」

    不二子「そうだね。私はじゃぁさらに仕事はWEBデザイナーやってる事にしよう。女子っぽいし。」

     

    作戦会議終了。

    2組目:おっさん3人組、距離近すぎw

    ほんの少しどんよりした気持ちになったアラサー女2人組。なんなら、相席屋に来る男の質が悪い説を1組目で唱えたくなった程だ。すると、また10分程で店員さんが席にやってきて「男性の3名が相席されますー!!」と伝えにきた。

    今度は3名か。。。

    どうやら男女比が多少合わない時もあるらしい。緊張が走る。そして、ついに3名の男性と相席になった。

     

    林さん(仮)「こんばんわー!」

    不二子「こんばんわ・・・!」

    近藤さん(仮)「あ、ごめんねもう1人いるんだけどトイレ行っちゃってさ。あ、来た来た!!」

    鈴木さん(仮)「あふみまへーん!」

     

    3人の男性の年齢は35歳~45歳。顔面偏差値は、いわゆる、おじさん。ざ・おっさん。鈴木さん(仮)と林さん(仮)に至っては少々髪の毛が心配。というか・・・相席屋にいわゆるおじさん層が来るのが意外だった。若者ののたまり場だとずっと思っていた・・・。

    とりあえず、1組目が恐怖体験だったが故に出会いの事なんて全て忘れて気さくに話す3人でほっとした。場を楽しめる人は最高です。

     

    キャサリン「3人は同じ会社なんですか?」

    近藤さん(仮)「働いてる空間が同じなだけで、会社は違うよー!」

    キャサリン「そうなんですね!業界的にはITとかですか?」

    鈴木さん(仮)「まぁしょうでしゅね。東京おひんぴっくが来ると我々もすごいえいひょうはあふからあ」

    林さん(仮)キャサリン「・・・えぇ!?なんだって?」

     

    鈴木さんはとにかくコントのように滑舌が悪い。少しでも難しい話になると、本当に何喋ってるかわからない。わからなすぎて、もはや面白い。というか、私達何しに来たんだっけ?w

     

    林さん(仮)「え、で仕事何やってるの?」

    不二子「私は、フリーでWEBデザイナーやってます(嘘です)」

    近藤さん(仮)「うわぁ最近の子だわー!全然わからん!くっはー!」

     

    仕事はあくまでも設定だったので、根掘り葉掘り聞かれたらどうしようと思ってたけどおっさん楽勝だな・・・。というか・・・

    マジで、隣のおっさん(林さん)アルコール入れば入る程めちゃくちゃ近づいてきてるんですが?

    なんなら膝同士がぶつかる・・・。そもそもここ5人座らせるの狭すぎるだろう。。。相席屋の靖国通り店は、お店の構造が本当にキャバクラみたいなので正直一般人には厳しい。この距離感、普通に辛い。

    そんな事を気にしていると、おじさん達から二次会のお誘いが。

     

    林さん(仮)「良かったら、場所変えて飲もうよ」

     

    相席屋は、男性の料金が高いので男性達はすぐ場所を変えたがる傾向にあるらしい。本音を言うと、相席屋だと女性は無料で済むので二次会に行くなら男性がお金を持ってくれないと行きたくない。

    今回は、検証も兼ねているので行った先どんな流れになるのかというのと、流石に、圧倒的に歳上だし出してくれるだろうという事を期待して別に全くタイプでも何でもなかったが二次会に行く事にした。

    相席屋で出会ったおっさん達と二次会へ

    二次会場所はおっさん達のごり押しでダーツBarへ。相席屋の靖国通り店のいいところは、二次会先が選びたい放題であるところ。

    ダーツBarに到着するやいなや、さらに追加のおっさんが合流。

     

    鈴木さん(仮)「こちら、ちょうし(上司)の遠藤さん(仮)です!」

     

    えぇ!?おっさん増えたよ!?ってか、なんで上司呼んだの!?!?

    もはや、4対2のおっさんBar。おっさん達自由すぎて意味が分からない。ギガ盛りおっさん。完全に男性陣はキャバクラに来た感覚で上司への接待感半端ない。私達なんやねん。。

    どんどんベロンベロンになっていくおっさん達。少しずつボディタッチも増えてきた。キャサリンも頑張って会話を広げようとしている。

     

    キャサリン「日本でベーシックインカムなんて絶対無理ですよね!」

    遠藤さん(仮)「あー!あれでしょ耳にこう、繋ぐやつでしょ!」

    キャサリン「・・・」

     

    おっさん達は政治の事はさっぱりらしい。

     

    鈴木さん(仮)「この人達普段はめちゃいいひほ(人)で、こんなはめはめ(だめだめ)ひゃ(じゃ)ないんですよ」

     

    滑舌の悪い鈴木さんは、全力で上司の株を持ち上げる役に徹している。全体的に相席屋に仕事に来た気分半端ない・・・。2次会は終電まで続き、解散となった。

    おまけ

    その後、帰り電車が一緒になってしまった、ベロンベロンに酔っ払った林さん(仮)と途中まで一緒に帰る事になった。帰路の路線が被ると逃げ場がないのは辛い。

     

    林さん(仮)「ねぇ、家まで行っていーい?」

    不二子「ごめんなさい無理です」

     

    出会いとは程遠い相席屋捜査であった。

    結論:相席屋にはいい出会いがない

    検証前は正直ある程度の自信があったのだが体感として相手があまりにも選べなさすぎるという場ではある程度の運が必要だ。男性も本気で出会いに来ているという人とは今回相席にはなれなかったので、ここでの出会いは本当に有りなのかどうかも定かではない。

    分かったことは、三十路である事はあまり関係はないが、本気の出会いはどうなのかは分からないという事。

    【相席屋潜入捜査で学んだ事】

    • 食を楽しむところではない
    • 拘束時間の割に出会える人も少ない
    • 美人でも、相席になった人の好みに合わなければすぐ帰られる
    • 最終的には運

    ちなみに後日同じ新宿にある相席ラウンジ「オリエンタルラウンジ」に行ったのだが、こちらの方が食べ物も美味しいしおすすめだ。

    画像引用:ORIENTAL LOUNGE公式

    なんとこちらは大人気のため女性が多すぎて余っている!美人が多いのでライバルが増えるという意味ではデメリットだが、客層が良いのでかなり楽しい。こちらのレポートもぜひ読んでみてほしい。

    相席屋 新宿靖国通り店 店舗情報

    名称 相席屋 新宿靖国通り店
    住所  東京都新宿区新宿3-21-7 東新ビル6F
    アクセス JR 新宿駅 東口 徒歩3分
    西武新宿線 新宿駅 東口 徒歩4分
    都営地下鉄 新宿駅 B11出口 徒歩2分
    東京メトロ 新宿駅 B11出口 徒歩2分
    電話番号 03-5341-4212
    定休日 年中無休
    営業時間 【月〜日・祝・祝前】 17:00 ~ 29:00(翌5:00)

     

    ▼関連記事▼

  • ピックアップ記事

    1. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…
    2. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露

    関連記事

    1. 相席居酒屋

      大宮で相席屋ツアー!出会える女性のレベルは低かったw

      こんにちは!埼玉に住んでいるアッキーです。三十路が近づくにつれて結…

    2. 相席居酒屋

      激戦区、相席屋銀座コリドー店で奮闘するも30分で撃沈ww

      こんにちは!東京の真ん中で出会いに飢えている良太と申しますw東京で…

    3. 相席居酒屋

      大人の相席屋!R30 赤坂店に男2人で突撃!かわいい子はいる!?

      初めまして。都内で仕事をしているダイサクと申します。家と職場を往復…

    4. 相席居酒屋

      新宿で出会いを探すなら!相席ラウンジ・相席居酒屋5店舗まとめ

      「新宿で楽しく飲みたい!」「相席って最近流行ってるけど、どんなとこ…

    5. 相席居酒屋

      渋谷の相席屋・オリラジ・パブスタを3店舗制覇!女子目線No.1はどこ?

      「せっかく都会に遊びに来たんだし、男性と楽しく食事がしたい!」「渋…

    6. 相席居酒屋

      週末の相席屋恵比寿店は2時間待ち?!童顔女性2人の突撃調査レポ

      こんにちは。元気いっぱいの22歳女子です。あの、えっと、最近ニートにな…

    最近の記事

    PAGE TOP