相席ラウンジ

 

オリエンタルラウンジ京都店相席レポート!2件目でまさかの展開に

こんにちは!27歳、趣味はインターネットの非モテ男子、ワカジツと申します。

あなたは、相席ラウンジをご存知ですか?

「相席屋なら知っているけど、ラウンジは知らない」という方は多いのではないでしょうか。

ぼくもその1人でした。

ですが最近、ツイッターやインターネット上で、「相席ラウンジにはすごく良い出会いがある」という情報をキャッチしたのです。

この時は「ラウンジ?なにそれ?」状態だったので、必死になって情報を調べました。

すると、『オリエンタルラウンジ』という相席形式のラウンジがあるという情報をゲット。

ラウンジらしく店内もめちゃくちゃキレイで、他の相席屋と比べてサービスもかなり良いとのこと。

確かに、キレイな場所にはいい出会いがありそうかも……

でもぼくは非モテ。
正直、相席系のお店って男ばっかりで出会えないんじゃないの?という疑惑がありました。

いくら高級感がある店内だからと言って、出会いが増えるわけでは……

 

はい!行きます!!!題して

ということで、今回はオリエンタルラウンジに行ってきた体験談をお話しします。

ぜひご覧ください!

相席ラウンジに突撃したアラサー2人のスペック

相席ラウンジには2人以上でないと入店できないため、以前働いていた会社の後輩を強引に誘って参加しました。

ここでアラサー2人のスペックをご紹介。

アラサーその1:ぼく

年齢:27歳
仕事:フリーライター(いつもボヤかしてIT系と言う)
顔のタイプ:おでんくん
彼女いない歴:1年2か月(朝起きたらLINEで振られてました)

 

 

死ぬほどモテないまま30歳を迎えそうで、焦りのあまり大量のマッチングアプリを始めました。
人見知りなので初対面時の会話のキレが悪く、次につながりづらいという欠点を持っています。

 

アラサーその2:後輩くん

年齢:26歳
仕事:商社で営業(社畜)
顔のタイプ:吊り目の平井堅
彼女いない歴:1年3カ月(振ったらしいです。ふざけんな)

 

後輩くんは人見知りではありますが、イケメンなのでまあまあモテます。(ふざけんな)
クールで落ち着いているので、合コンや街コンでいつのまにか女の子をゲットしている系男子です。

相席系はあまり好きではないらしいのですが、土間土間で会社の愚痴をひたすら聞くという根回しをした結果、来てくれることになりました。

果たしてどのような出会いがあるのか、非常に楽しみです。

参戦場所はオリエンタルラウンジビット京都。駅から徒歩5分の好立地。

後輩くんは京都府在住のため、『オリエンタルラウンジビット 京都』に行くことになりました。

阪急河原町駅・京阪祇園四条駅から徒歩5分くらいの場所にあるので、交通の便がかなり良いです。

近くに居酒屋もたくさんあるので、ちょっと飲んでから行くといいかも。

ぼくたちはお盆真っただ中の8月13日に行ったからか、通りに道にも若い女性がかなり多く、ワクワクドキドキが止まりませんでした。

ですがシラフで参戦はさすがに緊張するので、近くの居酒屋で軽くお酒を入れてから参戦することに。

ちなみに、オリエンタルラウンジは公式ホームページで男女の参加数がわかるようになっています。

オリエンタルラウンジビット京都に来ている人数が表示されている画像

他の場所にいながら男女比がわかると、いつ行けば女性と相席しやすいかがわかるので便利ですね。

オリエンタルラウンジビット京都 外観の様子

オリエンタルラウンジビット京都の外観の写真

こちらがオリエンタルラウンジの外観。おおお、のっけからゴージャスな感じが漂ってきますね。

いい感じにお酒も入っていたので、「やるぜえええ!!!」と無駄に意気込んでいるぼくと後輩くん。
いざ女性の前に座ると緊張してしまうんですけどね。

オリエンタルラウンジビット京都の店内状況の写真

ぼくたちが到着した段階で、男女比はこのような感じでした。

入り口にいるチャラめのお兄さんたちに話を聞いてみると、今日は男性が多めらしいです。

長期休暇だから旅行者が多いのかもしれませんね。

ちなみにお兄さんたちは出てきた女性をナンパするそうな。強者かよ。

いざ戦場へ!入店前にすれ違う女の子がみんなかわいい。

オリエンタルラウンジビット京都は建物の3階と4階にあるので、エレベーターで上へと向かいます。

その時にエレベーターから降りてくる女の子がみんなかわいい!!

以下、オリエンタルラウンジには美女が多いという噂があったのですが、それは本当だったのか。

入店前に4人とすれ違いましたが、全員かわいかったです。

あれ?女性減ってんじゃね?という考えもよぎりましたが、その考えを一瞬でかき消すくらいかわいい女の子をみてテンションが上がるアラサー2人。

彼女たちは入り口のお兄さんたちにナンパされるのでしょうか。

それともガン無視して帰ってしまうのでしょうか。

グッドラック、お兄さん。(できれば失敗しろ

オリエンタルラウンジビット京都入店!料金とシステムを確認

オリエンタルラウンジビット京都の入り口の写真

引用:https://kyoto.oriental-lounge.com/gallery/index.php

 

エレベーターを出るとすぐに、ボーイのお兄さんが笑顔でこちらへやってきました。

ボーイさん「いらっしゃいませ。当店をご利用したことはございますか?」ニコッ

ぼく「は、はじめてです……」

ゴージャスな雰囲気に圧倒されて、自然と声が小さくなる27歳。
さっきまでの威勢はどこ行った。

ボーイさん「それでは料金を説明させていただきますね。うんぬんかんぬん……」

  男性 女性

入店チャージ料金

¥500- 
(LINE登録で無料)

¥500- 
(LINE登録で無料)
入店~相席前まで 10分間 ¥200- 無料
相席料金(平日) 10分間 ¥600- 無料
相席料金(金土日祝前) 10分間 ¥700- 無料

ぼくの引きつった顔をよそに、ボーイさんは笑顔で料金を説明してくれました。

ざっくり言うと女性はタダで、男性は10分ごとにお金がかかるよってことですね。

他の相席系よりは少し高めですが、そもそも他の相席屋だとボーイさんが出てこないので、サービス面を考えると安い気がします。

ボーイさん「本日はお盆料金ですので10分700円です。
現在男性が待機の状態となりますので、相席までは10分200円でお待ちいただくことになりますがよろしいでしょうか?」

ぼく・後輩くん「はい、お願いします。」

何となく、ここで帰ってしまったら二度と来れない気がしたので、店内で待たせてもらうことにしました。

店内の雰囲気がゴージャスすぎてソワソワ

オリエンタルラウンジビット京都の店内写真その1

おおお!!

オリエンタルラウンジビット京都の店内写真その2

おおおお!!!!

めちゃくちゃゴージャス!!!!

まるで高級なお店にいるような広さと快適さです。

席に案内された後、ラインでの会員登録を勧められました。

ラインでポチっと会員登録するだけでチャージ料金500円が無料になりますので、登録はしておきましょう。
ちなみに登録してから3日ほどたちますが、変なメッセージは一切来ていませんのでご安心ください。

しかも冷静に考えると、待機中は10分200円でお酒が飲み放題なので、めちゃくちゃコスパがいいですね。

相席すれば女性と話せて、相席しなくとも安くで飲める。
最高すぎません?

料理・飲み物もゴージャス!200種類以上のドリンクが飲み放題!

オリエンタルラウンジビット京都のドリンクメニューの写真

ドリンクはタッチパネルで注文するシステムなのですが、とにかくメニューが豊富!!

200種類あるドリンクが全て飲み放題ですからね。
さすがオリエンタルラウンジ。

オリエンタルラウンジビット京都のフードメニューの写真

こちらは有料ですが、パスタだけでも10種類以上の料理があり、全部おいしそう。

というか1人前300円ってめちゃくちゃ安いな……

オリエンタルラウンジビット京都のピザメニューの写真

ピザもめちゃくちゃ種類あるし……

……ん!?

オリエンタルラウンジビット京都のピザあたため直しメニュー写真

ピ、ピザ温めなおし~!?!?

お店の料理でピザ温めなおしとか普通あります?

サービス充実しすぎ……!!

ぼくたちもせっかくなのでとろーりチーズのマルゲリータピザ(300円)を注文しましたが、めちゃくちゃおいしかったです。
(写真は撮り損ねました)

このピザが300円で世に出回ったら全ピザ屋が潰れるんじゃないかというくらいのクオリティでした。

なんか普通に料理だけ食べに来てもいいくらいです。

女性は無料だしなおさら来たいですよね。だから女性が多いのか。

ついに女性と相席!どのような女性なのか……!?

相席を待つ男性の写真

ドキドキしながら相席を待つ非モテ

残念ながら男性が多い日に来てしまったため、しばらくは男2人で待機することに。

周りには美男美女がいるのでソワソワします。

年齢層は女性が24~25歳、男性が28~32歳くらいでしょう。

値段が高めな分、ちゃんと働いている男性しか来れないので、男性は年齢層が高いのかもしれません。

入店20分で女性と相席

あまりに美男美女が多いので、「ほぉ~~」とエロオヤジのようにあたりをキョロキョロしていると、ボーイさんがやってきました。

ボーイさん「相席の準備が整いましたので、こちらへどうぞ」

ついに来た!

どうやら男性が帰った後の席に案内されるようです。

お酒が入っているとはいえ、内心はドッキドキ。

どんな人なんだろう……
美女だったらいいな~
ちゃんと話せるだろうか…

なんてことを考えながら席を移動します。

ボーイさん「こちらのお席です~」

おお!

2人ともなかなかの美女だ!
歳はおそらく22~23くらいで、かなり若く見える。

1人は韓国系メイクをしている、赤リップの小柄な女子(以下:赤リップさん)
もう1人はスタイル抜群のキレイめ女子(以下:キレイさん)
という感じです。

正直、けっこう遊んでる感じがプンプンするけど、美女であることには違いない。

ここは気合いを入れて臨まないと!

まずは挨拶から好印象を与えるぜ!!!

……

ぼく「こ、こんばんは~」(声小さめ)

赤リップさん「こんばんは!」

キレイさん「……んばスマホイジイジ

ん?なんて??

赤リップさん「この飲み物おいしくないわ~!!」

キレイさん「だから行ったじゃん!!ウフフ」

後輩くん「何飲んでるんですか~?」

赤リップさん「ブラッディ―マリー!」

キレイさん「……」スマホイジイジ

え、キレイさん、愛想悪すぎない??

心折れちゃう……

色々話を聞いたところ、赤リップさんはアパレル販売の仕事をしていて、キレイさんは大学生。
京都府出身で、2人は共通の知り合いをきっかけに仲良くなったらしい。

……と赤リップさんが全部教えてくれました。
さすがアパレル。愛想がいいです。

でもこっちには無関心なのか、質問を投げかけられることはありませんでした。

先が思いやられる……

突然のダーツ大会開催

オリエンタルラウンジビット京都のダーツ場の写真

引用:https://kyoto.oriental-lounge.com/gallery/index.php

話しもまあまあ盛り上がらない中、赤リップさんがメニューを見て急に

「ダーツがしたい!!!」

と言ったので、ダーツをすることになりました。

オリエンタルラウンジビット京都にはダーツをする場所もあるため、店を変えずにダーツで遊べます。

ダーツの場所に行く途中で、店内BGMのジャスティンビーバーでノリノリになる女子2人。

……この子ら、けっこうクラブで遊んでんな?

やべえ、非モテにはちょっと怖いかも。

さらにぼくも後輩くんもダーツには自信が無かったので、ちゃんと盛り上げられるのか不安になっていましたが、ダーツは普通に楽しくて、そこそこ盛り上がりました。

2戦くらい遊んだところで、キレイさんがスマホをみながら一言。

「あ、〇〇(誰かの名前)がこれから回すんだって」

……回す??

 

赤リップさん「マジで!?行こー!!」

ぼく「え、どこに行くの?」

 

赤リップ&キレイ「「クラブ!!!」」

 

……やっぱ遊んどるんかい!!!

赤リップ&キレイ「一緒に行く?クラブ」

ぼく「く、くらぶ……!」

まさか非モテが人生初のクラブに挑むことになるとは!!!

このオリエンタルラウンジをきっかけに!

今回のくだりからもわかるように、2軒目への誘導は比較的簡単な気がしますね。

この日、ぼくと後輩くんは初めてクラブに挑むことになりましたが、爆音のズンチャズンチャに乗りきれず、移動して早々に帰宅することに……。(無念)

ただLINEは交換したので、次回につながればいいなあ。

結論:オリエンタルラウンジは美女が多いしかなり良い。ただし女性の性格は不明

帰宅時の店内状況

店を出たときの店内状況です。この日は本当に珍しく男性が多かったそうです。

店を出た時にすれ違った男性陣に「どうでしたか?」と聞かれたので情報交換したのですが、この男性陣も「男がここまで多いのはまれ」と言っていました。

ただし前評判通り美女が多いことは確かで、店内の雰囲気もバッチリ・料理もすごくおいしかったです。

店が良すぎたので、今回で「女性の対応が悪かった!もう行かない!」とか全くならず、また行きたいという気持ちしかありません。

今回は22時頃に入ったのですが、開店した18時ごろならもっと女性も多くて楽しめたかも。

次に行くときは早い時間に行って頑張りたいと思います!!

あとはジャスティンビーバーの曲を覚えます!!

オリエンタルラウンジ 京都店 店舗情報

名称 ORIENTAL LOUNGE BIT 京都店
住所  京都市中京区紙屋町672番地 永原ビル3F
アクセス 阪急京都線 河原町駅 1番出口 徒歩1分
京阪本線 祇園四条駅 4番出口 徒歩3分
電話番号 075-741-7728
定休日 年中無休
営業時間 【月〜日・祝・祝前】 18:00~翌5:00
公式サイト https://kyoto.oriental-lounge.com/

 

▼関連記事▼

ピックアップ記事

  1. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…
  2. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露

関連記事

  1. 相席ラウンジ

    オリエンタルラウンジ広島に潜入!二次会連れ出しガッツポーズ!

    はじめまして!広島でサラリーマンをやっている竜太郎と申します。普段…

  2. 相席ラウンジ

    旅行初日にオリエンタルラウンジ鹿児島に潜入!観光情報とLINEゲット

    生まれも育ちも東京の生粋の都会っ子、不二子です。突然ですが都会育ち…

  3. 相席ラウンジ

    オリエンタルラウンジ沖縄でイケメンと結ばれた話

    千葉県出身の美奈と申します。突然ですが、傷心旅行で沖縄にやってきま…

  4. 相席ラウンジ

    熊本相席ラウンジWITHに行った話 ※この記事はイメージです

    こんにちは。ジャンプ力に定評のある前田です。みなさんは「もしこんな…

  5. 相席ラウンジ

    【JIS梅田に潜入】待ち時間40分はきつい…金晩・土晩は行列覚悟

    はじめまして!関西の大学に通う20歳です。私の出身は神戸ですが、大学が…

最近の記事

PAGE TOP