相席居酒屋

 

相席屋千葉中央店でアパレルギャルと相席して連れ出しした話

ナンパ系ライターのパーヤンです。

普段は、ナンパしたり、ブログ書いたり、お酒飲んだりっていう、まあ楽しい生活をして生きています。

(たまに女の子に奢りすぎて羽目を外しがちww)

相席屋と聞くと「素敵な出会いが私たちを待っている!」なんて綺麗事を言う人もいますが、実際のところはどうなんでしょうかね?

今回は相席屋 千葉中央店に訪れた時の体験談を皆さんにご紹介しましょう!

私が伝えるのはリアルなので、ぜひ最後までどうなるのか期待していてください。

誰も知らない衝撃の結末が待っていますから・・・。

スポンサーリンク

潜入した男性2人のスペック

今回は、大学時代の仲が良い後輩に会いに行くべく、はるばる千葉まで上陸!

僕たちのスペックは、こんな感じです↓

パーヤン (筆者) 24歳

  • 脱サラして起業。本業の他に趣味でメディア運営やライターをしている。
  • 学生時代から渋谷・六本木のクラブに入りびたる。多い時には週に3回。
  • 身長は175cm前後だが、顔面はそこそこ。トークスキルには自信があり、合コンでのお持ち帰り率は80%ww。
  • 経験人数は3桁を超える。

ヨシキ (会社員) 22歳

  • 新卒でメーカーで働く社会人1年生
  • 学生時代に同じ授業で意気投合して飲み仲間に
  • 1年前に彼女にフラれてからは、遊び倒して自暴自棄に
  • 好きなタイプは吉高由里子

今回は、この二人で潜入してきます!

久しぶりに千葉で再会を果たした僕ら二人。

男二人で飲んでいれば、そりゃ女の子も欲しくなりますよね!

「千葉 相席屋」で調べると、相席屋 千葉中央店がヒット。早速、素敵な出会いに期待しながら行ってきたいと思います!

  • 相席屋とは?

    引用:相席屋公式HP

    相席屋をまだまだ知らない人も多いはずでしょう。

    ざっくり説明すると、初めましての男女が乾杯をしてお酒を飲むという、なんとも素敵なお店。

    ただし、お会計は全て男性持ち。

    つまり、システム的には男性からしか料金は徴収されませんが、男性に上積みされた分より間接的に女性のお酒や料理も奢っているという仕組みです。

    女性に関しては、全て完全無料なので、お酒も料理もぜーんぶがタダです!

    凄すぎますよね!まあ、だけど男性としてもナンパせずに店内で出会えるっていうのも、なかなか悪くないですよね。

    ということで、今日は相席屋でサクッと美女でも捕まえてお持ち帰りしちゃいます!

    相席屋の雰囲気ってどんな感じ?

    相席屋には、主に20代前半〜後半の女性の来店が多く、30代は「めったに見ないかな〜」というのが個人的な印象です。

    相席屋は女性であっても店員さんが「ここは相席させない方が良さそうだな」と判断する場合もあるので、必ずしも相席できるとも限らないそう。

    全体的な雰囲気としては、居酒屋で合コンするような感じです。

    だから、緊張せずに、こうしたお店の人が初めての人でも楽しめると思いますよ!

  • 相席屋千葉中央店に行ってみた!

    引用:Googleマップ

    この日は金曜日。

    千葉で学生時代の後輩とビール片手に乾杯!

     

    パーヤン:いや〜!久しぶりだな!最近女の方はどう??

    ヨシキ:いやいや!もう女なんて考える暇がないくらい仕事に忙殺されていますよ(笑)

    パーヤン:じゃあ、今日は久々の息抜きだね!

    ヨシキ:そうっすね!じゃあ相席屋でも行きますか!

     

    そうして、後輩のヨシキが「相席屋 千葉」と調べると、見事ヒット。

    少しのほろ酔いで、テンションも最高潮に!女メンタルは準備万端。

    さっそく向かいます!

    相席屋千葉中央店までのアクセス!

    引用:Googleマップ

    相席屋 千葉中央店は京成電鉄 千葉中央駅から徒歩1分の所にあります!

    場所は、千葉中央駅を東口に降りて、左に進むと、交差点があるので渡ってください。

    交差点を渡った、すぐ先のビルの5階にあります!

    同じビルにファミリーレストランも入っているので、わからなければそちらを目印にして歩いてみてください。

  • 相席屋の詳しい料金

    引用:相席屋公式HP

    相席屋の利用料金は、女性は完全無料です。

    ですので、ここで説明するのは「男性に関しての料金」。

    基本的には、女性と相席して初めて料金が発生する仕組みになってます。

    料金は相席したら30分1,500円。2時間いたら6,000円です。(金・土・祝前は7,200円)

    相席しなければ、男性も無料でお酒を飲んだり食事をしたりすることができます!

    相席屋千葉中央店に潜入開始!

    引用:Googleマップ

    店内に入店すると、華金とあってかある程度女の子たちもちらほら。

    ただ、都内の相席屋に行ったことがある僕としては「なんか物足りないな〜感」はどうしてもいなめません。

    まあでも、ここであきらめても仕方ない。キャバクラやガールズバーに行くくらいなら、料金的にも相席屋に来た方がずっとマシです。

    店員さんにこっそり、今日の状況を聞いてみます。

     

    パーヤン:ぶっちゃけ可愛い子は揃っていますか?

    店員:どうでしょうね(笑)あははは。でも、二組くらい可愛い人たちはいるっちゃいますね!

     

    こっそりすぎて、本当かどうかはわからなかったですが、他に行くあてもなかったので相席屋にかけるしかない。

    15分ほど、来るべき時に備えて二人でひたすらビールを飲んでいると「相席の準備ができました!」との声が。

    さてさて。今日は、どんな素敵な出会いがあるのやら。

  • 1組目:アパレルギャルと相席成功したが・・・

    最初に相席したのは、新宿ルミネで働いてそうなギャル系女子2人組。

    これは正直ラッキーだ。都内の相席屋に行けば、当たり前のようにこうしたクラスの女性はいるけど、千葉でこれはなかなかの激レア。

    名前は、ミキちゃんと、ユイちゃん。

     

    パーヤン:そのネイルめっちゃ可愛いやん!自分でやったの〜?

    ミキちゃん:違うよ!全部お店でやってもらったよ〜!

     

    最初の話した感じは、どちらも社交的でコミュニケーションもしっかりとれてる。よし。これはイケるぞ。

     

    ヨシキ:お姉さんたちは何軒目なの??

    ユイちゃん:相席屋で3軒目かな〜!結構飲んできたし。

    ヨシキ:その前はどこで、飲んでたの〜?

    ユイちゃん:歌舞伎だよ〜!

    ヨシキ:カブキ・・とは?新宿の歌舞伎町?

    ユイちゃん:そうそう!ホストクラブで遊んでた〜!

     

    ホストクラブで、飲んでいたという言葉を聞いて少しひよっちゃったヨシキ。ここは先輩がフォローに入らなきゃ。

     

    パーヤン:そうなんだ!ホストクラブは楽しめた?

    ミキちゃん:うん!もう指名のナガレ君がかっこよすぎてさ〜!

    パーヤン:えー!そうなんだ!それはめっちゃ良かったね!写真とかないの〜?

     

    気になってミキちゃんに、そのホストの写真を見せてもらった。

     

    ミキちゃん:そう彼なの!めっちゃイケメンじゃない!?

    パーヤン:お・・・ほんとだ!イケメン!

     

    ビジュアル系ガンガンの、顔に思わず「マジか」と目を疑ってしまった。

    勝手な予想だが、おそらくこの子達「タダ飯に来ているだけだ」と判断。

    その後も、一向に会話は盛り上がらず、こっそり店員さんにチェンジを要求。

    2組目:ちょい可愛い+超絶ブスの2人組

    アパレル子たちの顔面偏差値は高かったのに、なんか惜しい気もしたけど意味もない女に時間とお金を使っても意味がない。

    相席屋の攻略法は、いかに時間とお金をコスパよく抑えて短時間で連れ出すことだ。

    すると、すぐに次の女性陣と相席開始。どうやら店内は女性がほとんどだったので、いわばハーレム状態。

    「頼むから次は当たりが来てくれ!」と願いながら、相席を待ちます。

     

    店員:お待たせしました〜!相席です!

     

    そこに現れたのは、ショートカットで可愛らしい雰囲気のアキちゃんと、ふくよかな体型で誰が見ても「ハズレだ」と思うマリナちゃん。

     

    パーヤン:こ・・こんちわ〜!

    アキちゃん:どうも〜!

    マリナちゃん:よろしく〜!

    店員:それでは、かんぱ〜い!

     

    アキちゃんに関しては、全然抱ける。

    問題はブスのマリナちゃん。やたらと全ての会話に入ってくる。

    典型的なブスの極み。後輩のヨシキを立てるのであれば、アキちゃんとヨシキをくっつけることが得策か。

     

    パーヤン:アキちゃんはどんな人がタイプなの〜?

    アキちゃん:私はパーヤンさんみたいな人がタイプです!

     

    え!?え!?まだ、何も話していないのに突然の「タイプです」宣言。

    ヨシキが「マジか!?」といった表情で少し驚いている。

     

    パーヤン:でも、なんで!?まだ全然喋ってなくない?

    アキちゃん:私結構、物事を直感で決めることが多いんですよ〜!だから直感です!

    パーヤン:あ・・ああ。そうなのね(笑)

    マリナちゃん:私も直感とかで決めるの!なんか、その方が素敵じゃない!?

     

    いやいやいや。お前のことは誰も聞いてねーよwwと思いながら笑顔で相槌をうっておく。

    どうにかして、アキちゃんだけを連れ出したい。だけど、ヨシキにも申し訳ない。

    ヨシキは気を使ってマリナちゃんと話してくれている。

     

    パーヤン:アキちゃんたちはこの後どうするの?

    アキちゃん:う〜ん!どうしよっか?ねえ、マリナ!

    マリナちゃん:私は、もうちょい食べたいからいたいけどな〜!お兄さんたちは?

    パーヤン:俺らはそろそろ出よっかな〜って!

    ヨシキ:じゃあ、せっかくなんでみんなでLINE交換しますか!

     

    ヨシキが機転をきかせて、さりげなくLINE交換を提案。こういう時はグループを作って交換をするのが鉄則。

    僕らはすぐにLINEグループを作って、店を後にした。

     

    パーヤン:アキちゃん良かったけどな〜。

    ヨシキ:いや〜マジでそうっすよね〜。

     

    速攻僕らはアキちゃんにLINEしたけど、返信がきたのは、なぜかLINEを送っていないマリナちゃんから。

    僕たちは速攻でブロックした。その時、初めて女の子が「うざい男からLINEがきた時の気持ち」が分かったような気がした。

    その後、最初に相席したアパレル子達にLINEをして、運良く連れ出すことができた、、、

    ですが、特に進展もなく、お開きに。

     

    めちゃくちゃ悔しすぎる!!!!

  • 後日オリエンタルラウンジに行ってリベンジ!

    引用:オリエンタルラウンジ公式

    LINEを交換しましたが、結果的には成功しなかったので、後日再び後輩のヨシキとオリエンタルラウンジに行ってみることに。

    オリエンタルラウンジは、高級感あふれる内装に、ホテルのような丁寧な接客サービスで女の子達からも人気!

     

    パーヤン:今日は、ここで前回のリベンジを果たそう!

    ヨシキ:そうっすね!

     

    最初に相席したのは、都内の某有名大学に通う女子大生2人組。

    女性大生だと言うのに、麻布のラウンジで働いているような落ち着きとしたたかさを感じられる。

     

    パーヤン:いつも休みの日は何してるんですか?

    女子大:サイクリングとか、友達と新しいカフェを探してみたりとかですね!

    ヨシキ:サイクリング最近、僕もはじめたんですよ!良いですよね!健康にも!

    女子大:はい!こう見えて運動が大好きなんで、今度良かったらみんなで運動しましょ!

    パーヤン:それ凄く良いですね!賛成!

     

    やっぱり可愛い子達には、自然と敬語になってしまうのが男というものなのでしょうかね。

    その後相席した人達とも会話は盛り上がり、LINE交換も全てゲット!

    ここまで、順調にいきすぎたのは久しぶり。

    当日のお持ち帰りはできなかったですけど、相席した全ての女性のレベルが高くて、思わず「ここ本当のラウンジなのかな?」と思ってしまうほどびっくりしてしまいました。

    相席系の店に行くなら、これからオリエンタルラウンジ一択ですね!めっちゃ、おすすめですよ!

    まとめ:運が良いと可愛い子に会えるけど、ハズレの方が多い

    相席屋千葉中央店は、正直当たりはそこまでいないのかな〜という印象でした。

    やっぱり、都内と比べてしまうと女の子のレベルも落ちるし、出会いというよりも「暇つぶしで来ている」人が多いようにも感じました。

    うーん。これだったら同じ相席でも、オリエンタルラウンジの方が女性のレベル、お酒、料理の質共に良かったと思います。

    相席系に行くのであれば、オリエンタルラウンジが個人的にはおすすめですね!

    →ORIENTAL LOUNGE公式HPを見てみる

    店舗情報

    名称 相席屋 千葉中央店
    住所  千葉県千葉市中央区富士見2丁目23−8
    アクセス 京成千葉線 千葉中央駅 東口 徒歩1分
    電話番号 043-306-9779
    定休日 無休
    営業時間 【月〜土・祝・祝前】 17:00 ~ 29:00(翌5:00)
    【日】 17:00 ~ 24:00(翌0:00)

     

    ▼関連記事▼

  • ピックアップ記事

    1. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露
    2. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…

    関連記事

    1. 相席居酒屋

      相席屋高崎店で出会いを求めるのは無理ゲーすぎる

      はじめまして。まりこと申します。私は、2ヶ月前に転勤で群馬県にある…

    2. 相席居酒屋

      相席屋岡山本町店で彼氏を作りに行ったら知り合いと相席した話

      初めまして。鈴音と申します。私は現在カフェでバイトをしながらフリー…

    3. 相席居酒屋

      横浜の相席屋でお持ち帰りは可能?元パリピのアラサーが潜入して検証

      突然ですが、皆さんに質問があります。僕は今年32歳なのですが、…

    4. 相席居酒屋

      難波の相席屋を徹底比較!最も出会えるのはオリエンタルラウンジ!?

      こんにちは!市内で営業の仕事をやっているジョーです。ぼくは相席系の…

    5. 相席居酒屋

      新宿で出会いを探すなら!相席ラウンジ・相席居酒屋5店舗まとめ

      「新宿で楽しく飲みたい!」「相席って最近流行ってるけど、どんなとこ…

    6. 相席居酒屋

      新しいオトナの出会いの場、PCM丸の内に婚活女子が突撃!

      はじめまして!ナイトスポットには目がない丸の内OLのあいです!…

    最近の記事

    PAGE TOP