クラブ

 

VISION渋谷で地蔵にw非モテ(33歳いない歴=年齢)のクラブデビュー!

全国の非モテの皆様、こんにちは。

いない歴=年齢(33歳童〇)の非モテ公務員のタケシです。今までは「趣味に生きる」をモットーに恋愛からは頑なに逃げていましたが、親からのプレッシャーもあって婚活っぽいことを始めてみました。

前回池袋で相席するも、全然喋れないまま敗走。これはマズいということでSNSで知り合った「恋愛コンサル」という人に付き添ってもらい、渋谷のクラブVISIONにてクラブデビューしました。

もちろん、いきなり「ワンナイト」などできるわけがありません。女の子とデートすらしたこともない僕へのショック療法ということで、ハードルの高いクラブナンパでまずは耐性をつけるところから。目標はLINEの交換!

そんな恥ずかしい奮闘記。ご覧ください。

スポンサーリンク

登場人物のスペック

タケシ

33歳。有名大卒の地方公務員。いない歴=年齢。

婚活を考えているが、結婚相談所に対して意味もなく偏見を持っていて相手は自分で見つけたい。

ルックスは結構残念な自覚はあります。

仕事では問題ないくらいのコミュ力だけれど恋愛面においては壊滅的。

リュウジ

35歳。恋愛コンサル。

28歳まで女性経験ゼロだったが一念発起して数多くのナンパを成功させた経験から、20代後半以降の非モテ社会人に向けて副業で恋愛のコンサルをしている。本業があると言っていたが何なのかは不明。

ルックスは正直私とドッコイドッコイ。だが、だからこそ説得力があるというもの。

リュウジさんとはSNSを通して知り合いました。プロフが気になってメッセージを送ったところ、色々とコンサルしてくれることに。初回お試しということで、「クラブナンパ」に同行してもらうことに。

リュウジさんいわく「クラブでのナンパができればぶっちゃけどこでもイケる」とのことでした。

確かにその通りかもしれないと思ったので、初回のみ1万円(+クラブ入場料)のお試しコンサルを受けることに。

  • 初の戦場は渋谷のVISION

    というわけで、僕のハードなクラブデビューを飾ることになったステージは、渋谷にある「VISION」

    リュウジさんいわく

    「完全にナンパ目的の『ナンパ箱』ではないし、かといってナンパが浮くようなガチの『音箱』でもなくちょうどいい」

    とのこと。それぞれの違いなどもちろんわかっていませんが、クラブ経験のない私はリュウジさんの言うことを信じて同行するのみです。

    VISIONとは?

    SOUND MUSEUM VISIONは渋谷道玄坂にあるクラブです。オープンは2011年。クラブの継続年数は分かりませんが、比較的新しめなのではないでしょうか?

    基本的には「クラブ」として運営しているようですが、ライブやパーティーのための貸し切りスペースとして使われることもあるようです。私にはちょっと遠い世界ですが、大きなクラブのスペースを貸し切ってイベントをするというのもなんかカッコいいですね!

  • VISIONへのアクセス

    引用:Google Map

    VISIONは渋谷の道玄坂のど真ん中という好立地にあります。渋谷駅からでいえば、徒歩5分くらい。

    ハチ公口から道玄坂の方に上がって左手側。TOHOシネマズを通過し、大きな駐車場を通過したらすぐです。見つからずに交番まで行ってしまったら行き過ぎなので戻りましょう。

    リュウジさんいわく

    「道玄坂の右側はラブホ街だから、ここで捕まえたらそのままホテルにも連れていくのは余裕!」

    だそうです。男子も女子もワンチャン目的の「ナンパ箱」じゃない、とも言っていたような気がしましたが・・・

    VISIONの料金は?

    VISIONには一律の料金というものはなく、行われているイベントごとに料金設定は異なるようです。

    クラブ全般がそういう料金体系になっているのですかね?

    ちなみに、相場はこれくらいみたいです。※目安です。

      男性 女性
    平日 2,500 2,000
    金曜、土曜、祝前日 3,500 3,000

    ※日曜日はお休みです。

    LINEで事前に友達になっていると、入場料が割り引かれたりもするみたいです。

    中でドリンクを頼む場合は別途料金がかかります。(500円~)

    それから、入場に際しては入り口でしっかりとIDチェックを求められるので、顔つきの身分証を用意しておくようにしましょう。

    ドレスコードは厳しくはありませんが、サンダル履きなどのあまりにラフな格好の場合は入店を断られることもあるようです。今回は私なりにカッコいいと思っている私服でキメてきました。

    (この私服について、リュウジさんはノーコメントでしたw)

  • VISIONのフロアは?

    画像引用:JAPAN CLUB MAP

    VISIONは図のように4つの部屋で構成されているクラブです。

    入口は1階ですが、そこでは身分確認だけ行い、地下に下ります。全ての部屋が同じフロアにある形です。

    キャパシティは全部で1000人ほどとのこと。渋谷の地下にこんなすごい空間があったんですね・・・

    メインのフロアが「GAIA」、その横に「WHITE」という空間があります。今回はこのあたりで頑張っていましたが、反対側にある「DEEP SPACE」はその名の通りディープな世界がそして「D LOUNGE」はまた温かい雰囲気が楽しめるようです。

    VISION渋谷の客層は?

    VISIONの客層は全体的に20代半ば~30代くらいの人が多いように見えました。33歳の私が行っても、年齢的には全然浮かないレベルです。中には40代以上くらいの人も普通にいましたね。それから、気になったのは外国人のお客さんもたくさん来ていたということ。

    後から知ったのですが、音質にこだわっていて、音楽好きがあつまる「音箱」ということで有名みたいです。

    なんかリュウジさんから聞いた話と違うような・・・

  • VISION渋谷の音楽は?

    VISIONの音楽ジャンルは「All Mix」という言い方をするらしいです。ヒップホップとか、テクノとか、EDMとか、特定のジャンルに偏っているわけではなく、その日のイベントによって楽しむことのできる音楽が異なってくるようなイメージですかね?

    後から知ったのですが、設備にこだわっていて音のクオリティが高いということでも有名なクラブみたいです。

    僕は基本的にアニソンを聞くくらいなのでジャンルも音質も詳しいことは分かりませんが、確かに心臓にズシンと来るような重い音が響いているような気はしました。

    クラブでの声掛け失敗談

    そんなVISIONにて、初のクラブナンパを頑張ってきました。

    結果は、、お察しください。

    そもそもどう動けばいいのか全く分からず、せっかくクラブに来たのに声をかけたのは4組だけ・・・

    リュウジ「よし!まずは実践だ!」

    タケシ「どうすればいいですか?」

    リュウジ「お持ち帰りなんて無理だから、ダメ元でとにかく声をかけろ!」

    タケシ「見本とか見せてくださいよ」

    リュウジ「そういうのは本講座のほうだな!頭で考えてもわかんないからとにかく動くんだ!」

    タケシ「・・・」

  • テンション高め女子への声がけ

    リュウジさんいわく

    「まずは踊り終わってテンションの高い女子はノリがいいから声をかけやすい」

    というわけで、踊り終わってちょっと小休止なのかステージから離れていく女性ペアに話しかけてみることにしました。

    タケシ「あの・・・すみません・・・」

    女性ペア「(一瞥して)・・・・・・・」

    完全無視でした。ありがとうございました。

    「テンション合わせていくのがコツだよ!」なんていわれても、陰キャの僕にそんな芸当は不可能です。

    他にも何人か声をかけるチャンスっぽい場面はありましたが、地蔵でしたw

     

    バーカウンターの女性にお酒を奢ろうとして・・・

    リュウジさんいわく

    「お酒を奢るというのも、自然と話しかけやすい!」

    とのことで、バーカウンターの方に行き、お酒を注文しようとしている女性ペアに声をかけてみました。

    タケシ「あの・・・よかったらご馳走しますよ?」

    女性1「はあ・・・ありがとうございます・・・」

    やった!話しかけられた!

    タケシ「ここにはよく来られるんですか?」

    女性2「うーん、たまにですかね?」

    タケシ「どんなジャンルの音楽がお好

    女性1「そろそろ行きますね。飲み物ありがとうございました。」

    せめて飲み終わるくらいまでは話そうよwww

    というわけで、かなりコスパの悪いドリンクを奢るハメになってしまいました。

    しかし、声をかけられただけでも私としては一応の成果・・・かな?w

    休憩中の女性への声掛けも

    リュウジさんいわく

    「疲れて端っことか、外で休憩している女の子もねらい目!」

    とのことで、外のフロアに1人でいた女性に話しかけてみることに。

    タケシ「お1人ですか?」

    女性3「いえ、友達待ってます。」

    (スタスタスタ・・・)

    マジか・・・

    リュウジ「今のは声のかけ方がよくないよwもう少し返しやすい話しかけ方から入ってみたら!」

    ちなみにこの一言だけが今回リュウジさんがくれたアドバイスでした。

    そのまま勝手にナンパしに行ってしまったので、もう1回だけ頑張ってみることに。

    タケシ「なんか、疲れちゃいましたね。」

    女性4「そうなんですよw思ったより混んでて。」

    おぉ、これで合っていたのかはわからないけど反応が返ってきた!

    タケシ「音がすっごい大きくて耳がキンキンしてます・・・」

    女性4「アハハwあんまりクラブとか来ないんですか?」

    タケシ「実は初めてなんです。田舎者でして」

    女性4「田舎wどの辺ですか?」

    タケシ「埼玉です。」

    女性4「そしたら私の地元よりは都会かも。」

    タケシ「どこですか?」

    女性4「栃木なんです。」

    タケシ「あ、そうなんですね・・・」

    女性4「・・・」

    タケシ「・・・」

    女性4「あ、私そろそろ帰りますね。ありがとうございました。」

    うーーーーん。。微妙。。これは話を広げるコミュ力がなかったパターンですね。。

    しかし僕的には初めて見ず知らずの女性に話しかけて会話のキャッチボールができたって意味では進歩ですw

     

    ちなみに、僕をほぼ完全放置で自分は一人でナンパにいそしんでいたリュウジさんは途中で屈強なガードマンに注意されてその後は隅っこで小さくなっていました。

    反省会・・・?

    というわけで、入場から2時間ほどでクラブを抜け出してカフェで「反省会」をしました。

    しかし、やはりこのリュウジさん、本当に恋愛コンサルんだろうかw

    タケシ「なんか、聞いてたよりナンパしてる感じはなかったですね」

    リュウジ「そうだね。聞いてた雰囲気じゃなかったな」

    タケシ「聞いてた・・・?」

    リュウジ「ナンパ仲間からね。初心者にもいいって聞いてたんだけど。」

    タケシ「行ったことあるようなこと言ってませんでしたっけ?」

    リュウジ「え?気のせいだよ!」

    タケシ「それより、全然ダメでしたね。どこ直せばいいでしょうか?」

    リュウジ「いやー、最初はそんなもんだよ!声かけただけでも偉い!」

    タケシ「ありがとうございます。ちなみに改善点とかは?」

    リュウジ「いやー、まぁ話しかけるのタイミングとか、もう少しやってれば分かるようになると思うよ。」

    タケシ「会話の内容とかは・・・」

    リュウジ「あれだけ音かかってたら遠くから会話は聞けないよww」

    タケシ「・・・(それはそうだろうけど)」

    リュウジ「で、どうする?年間30万の本格コンサルでは街コンとか相席で会話の指南なんかもするけど」

    タケシ「ちょっと考えます。」

    気まずかったのでその場では断りませんでしたが、そっとSNSをブロックしてリュウジさんとの関係も終わりました。

    お願いしたのは自分。恨みはしません。いい経験をありがとう。

    クラブナンパができない男が出会うためには

    後日、以前相席屋に連れて行ってもらった職場のオタク仲間ケイイチにこの話をしました。

    ケイイチ「それさあ、詐欺じゃないの?そこまで悪質じゃないかもしんないけど、なんか恋愛テクの本読んでたまたまちょっと上手く行った奴がそれで金儲けしようって実績盛って」

    タケシ「うん、正直そんな感じだった・・・w」

    ケイイチ「まあ、変な詐欺に引っかかるのもいい経験だよw1万ちょっとでしょ?タケシ絶対自分じゃナンパとかしないだろうし、いい経験になったと思おうw」

    タケシ「まぁ、確かにね・・・」

    ケイイチ「でもやっぱりタケシはナンパってガラじゃないから、そこで戦うのは違うと思うよw」

    タケシ「そうだよね。もう少し出会いのハードルが低い所から始めたい。」

    ケイイチ「やっぱ、こないだ言ってたオリエンタルラウンジ行こうよ。結果はとにかくクラブで女の子に声かけができたんなら、前回よりもいい感じに進むよ。」

    画像引用:ORIENTAL LOUNGE公式サイト

    というわけで、今回の経験は一つの笑い話にして、次回はオリエンタルラウンジに行ってみたいと思います。

    まとめ

    渋谷といえば、田舎に住む30代の私からすれば、「若者の街」「チャラい」「パリピ」ない印象があったのですが、VISIONをはじめとする有名なクラブには年代や国籍も問わず純粋な音楽好きが集まっているようです。

    (近くにあるWOMBというクラブも世界的に有名みたいですね。)

    ナンパもできるにはできますが、どちらかというと音楽が好きな女性が純粋に楽しみに行っている雰囲気。ナンパだけをしに行くにはコスパが悪いのではないでしょうか?

    とりわけ、「素人がナンパの練習をしに」行く場として向いているのかはかなり微妙です。。

    (かといってナンパばかりのクラブに行ってもそれはそれでハードルが高いとは思いますが・・・w)

    貴重な経験はできましたが、やはり私はナンパというガラではないことが改めてわかったので、前回決めた相席ラウンジに行ってみることにしようと思います。

    それから、実績がわからない自称恋愛コンサルをうかつに信じるのはやめましょうw

    非モテの戦いは続く。

    VISION 渋谷 店舗情報

    名称 SOUND MUSEUM VISION
    住所  東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7 新大宗ビル B1
    アクセス 渋谷駅より徒歩5分
    電話番号 03-5728-2824
    定休日 イベントによる
    営業時間 22:00~5:00(イベントによる)

    オリエンタルラウンジ渋谷駅前店のレポートはこちら↓

    オリエンタルラウンジ渋谷店のレポートはこちら↓

  • ピックアップ記事

    1. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…
    2. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露

    関連記事

    1. クラブ

      あの黄金時代は何処へ!?麻布十番ELE(エル)TOKYOへ突撃してきた

      どうも~!アラサー女子のエリ子です♩今回は久しぶりに麻布十番に…

    2. クラブ

      六本木alife(エーライフ)は外国人が多い!某女性有名人にもバッタリ

      どうも!大阪の大学を卒業し、3年前から東京に住んでいるIT社員のレ…

    3. クラブ

      大阪のクラブCHEVAL(シュバル)で失恋の傷を癒しに行ってきた

      はじめまして!なつみと言います。この度長年のクラブ通いが実を結んで…

    4. クラブ

      【オルカ名古屋(ORCA NAGOYA)のナンパ体験レポ】ギャルやキャバ嬢と超絶出会える!

      こんにちは!名古屋市内在住のエンジニア、アキです!今回は名古屋でナ…

    5. クラブ

      【2018年6月移転】大阪のクラブ”バンビ”の全てをパリピが解説します!

      どうも!大阪で夜遊びなら私に任せろ、コテコテの大阪人のヨウコです☆…

    6. クラブ

      クラブナンパ師が教える!渋谷の人気クラブとナンパできる女性の特徴を解説

      マッチングアプリ最強ライターのパーヤンです。普段はナンパメディア『…

    最近の記事

    PAGE TOP