相席バー

 

【逆ナン女子発生中!?】HUB千葉富士見店で27歳OLを連れ出したが…

どうも。ナンパ大好きのパーヤンです。

数々の場所でHUBナンパをしてきて失敗も成功も経験してきた僕ですが、そんな中今回HUBナンパに挑戦した場所は、”千葉”。

今回はHUB千葉富士見店でのナンパ体験談をみなさんにお届けしていきますね!

 

でも、その前に「なんでHUBなの?」「HUBでナンパなんてできるの?」と思う方もいますが、結論…

めっちゃできます!!!

HUB(ハブ)ナンパはコスパも良いですし、場所によってはかなりのスト高(可愛いこと)女性がいるなんてことも!!

 

ナンパ界隈では定番のナンパスポットになっています!

そんな僕らのHUB(ハブ)ナンパでの勇姿をぜひご覧くださいww

果たしてお持ち帰りをすることはできるのでしょうか???

この記事のポイント!

  • 千葉のHUBでは女子から逆ナンされることも
  • 注文時に声をかけると成功しやすい
  • 遅い時間は都内に移動するのがベター

スポンサーリンク

男性二人のスペック

簡単に僕らのスペックを紹介しておきます!

今回一緒に突撃したのはナンパ仲間のジャスティス君。

かつてのナンパ仲間の戦友と久しぶりの再会&ナンパセッション!

胸が高まらずにはいられません。

パーヤン (筆者) 25歳

  • 脱サラして起業。本業の他にもメディア運営やライターをしている。
  • 学生時代から渋谷・六本木のクラブに入りびたる。多い時には週に3回。
  • 身長は175cm前後だが、顔面はそこそこ。トークスキルには自信あり。
  • 経験人数は3桁を超える。

ジャスティスくん 25歳

  • 学生時代苦楽を共にしたナンパ仲間
  • これまで食べてきた女性は、モデル・芸能・グラビアと数えきれないスト高を抱いている
  • とにかくトーク力が抜群に高い!
  • 最近は仕事が忙しく久しぶりのナンパに出撃

かつて、僕がナンパの原点を教わったとも言えるべき彼と久しぶりのナンパ。

しかも最初にナンパした思い出の地、HUB(ハブ)で!!

 

この日は、仕事で千葉に出張に訪れていたので現在千葉で仕事をしているジャスティス君に連絡!

二つ返事で夜に合流し、いざ出撃!!さぁ、今日は何がなんでもお持ち帰りを狙いに行きます!!

近くにあったHUB(ハブ)千葉富士見店に向かいます。

  • HUB(ハブ)とは?

    引用:公式HP

    大学生や若い人からも大人気のHUB(ハブ)は、コスパ最高でナンパもできるスポーツバーです!!

    「まだ家に帰っても早いし、一人でストリートでナンパするのもな〜」っていう時にも最高ですし、友達と複数でナンパする時にも使えます!!

     

    実際に普通に飲みに来ているお客さんも多いですが、女子の中では「逆ナンスポット」として知られているので、HUB(ハブ)に逆ナン目的で訪れる人も数多くいます!

    千葉にHUBはいくつある?

    千葉県には、合計以下の6店舗があります!!

    • HUB千葉富士見店
    • HUB海浜幕張店
    • HUB船橋店
    • HUB津田沼店
    • HUB新浦安店
    • HUB柏西口店

    その中でも、ナンパをするのであれば、千葉富士見店と船橋店がおすすめかなと!

    船橋店は人通りも多いですから、結構HUB(ハブ)ナンパが成功する場所としても有名です!!

    ▼関連記事▼

    船橋の出会いの場4選!船橋で本当に美女に出会えるナンパスポットを解説!

  • HUB(ハブ)千葉富士見店までのアクセス

    引用:Googleマップ

    HUB(ハブ)千葉富士見店までは、千葉駅から歩いて約9分の所にあります!

    駅前のロータリーからはすぐなので、実際に歩いた感じもそこまで遠くはありませんでした

    近くに、ヨドバシカメラがあるので目印にして向かうとおそらく迷わないと思います!!

    HUB(ハブ)のメニュー

    HUB(ハブ)ではビールやお酒はもちろんのこと、ちょっとした軽いおつまみなんかもあるのでお腹が空いていても安心。

    個人的におすすめは、ハブエールとフィッシュアンドチップスです!

    思わずナンパを忘れてお酒とおつまみを楽しんでもしまいそうですよね…

    さらには、メンバー会員証を500円で作ると、飲食代金5%オフになるので、HUB(ハブ)ナンパを何回もする人であれば、あって絶対に損はないはず!!

  • ドリンクメニュー

    HUB(ハブ)のドリンクは以下になります。

    1杯390円〜が多く、ビールに関しても他の居酒屋とかと比べてもかなり安いのが特徴!!

    引用:HUB公式HP

    さらには、HUB(ハブ)ではハッピーアワーがあるので、早い時間帯に来店すれば190円〜飲めることも!!

    早めにinして軽くお酒を飲んだ後に「ナンパ開始!!」というような流れが一番ベストですね!!

    中には、かなりアルコール度数が高いお酒もあるので、ナンパした女の子とゲームをやって飲ませているナンパ師はよく見かけたりしますww

    フードメニュー

    フードメニューも300円〜とかなりお手頃な値段から注文することができます!!

    引用:HUB公式HP

    お腹が空いている時にももちろんですが、フードを食べていると「これ食べても良い〜?」なんて女の子が寄ってくることもあります(笑)

    なので、ポテト片手にナンパするなんてのも悪くはありませんww

    おつまみもナンパのアイテムとして十分活用しちゃいましょう!!

  • HUB(ハブ)千葉富士見店の雰囲気と客層

    引用:Googleマップ

    HUB(ハブ)千葉富士見店の雰囲気ですが、平日はそこまで人は多くありませんでした…

    あとは、都内や他のHUB(ハブ)に比べてもナンパの感じはそこまでなかったので、「ちょっとやりづらいな〜」というのが正直な感想ですww

    客層は割と若めな人が多かったです!

    僕らが訪れた時でも20代前半〜中盤あたりくらいというのが多かったので、それ以上の人を狙うとなるとちょっと難しいかも!

    HUB(ハブ)千葉富士見店でナンパ開始!

    引用:Googleマップ

    時刻は夜の21時。

    HUB(ハブ)ナンパをするには少し早いかもしれませんが、構わずにお店にin。

    これからHUB(ハブ)ナンパをする人もおそらくいると思いますから、HUB(ハブ)ナンパをする時に使えるテクニックを軽く紹介しましょう!

    HUB(ハブ)ナンパの時に意識することは以下の3つです。

    • ナンパだと思われない
    • 無理だと思ったら後日アポに繋げる
    • 連れ出しが無理だと思ったら速攻切る

    HUB(ハブ)では、いかにナンパだと思われないようにきっかけを作ることが大事です!

     

    あからさまに「ねえねえ飲もうよ!」と声をかけるよりは、偶然を装って声をかけるのが一番最適です!!

    「これ落し物ですか?」や「そのドリンクって何ですか?」といった自然な感じの声かけを意識してみてください。

    そうすることで女性の警戒心も薄まります!

     

    あとは、その場で連れ出しを狙うなら早めに「外で飲み直さない?」と打診してしまう方がおすすめです!

    運がよければ、逆ナン待ちの女性に当たることもありますから、声をかけて和んでから20分以内とかで打診するのがベストですね!

     

    それでは、僕らがHUB(ハブ)千葉富士見店でナンパして来た時の体験談をお伝えしていきましょう。

  • 21歳の女子大生

    店内に入店して、あたりを見回すとラッキーなことに女性客の方がかなり多い。

    それに対し男性客は少なく、声をかけているようなそぶりもない。

    だけど、あまりにもガンガン声をかけすぎると周りからの白い目もありそうだったので、偶然を装って相方のジャスティス君が声をかけに!

     

    ジャスティス:それってなにビールですか?どれ選ぼうかちょっと迷ってて

    女子大生:私適当に選んだからわからないかも!確かHUBエールってやつだったような〜

    ジャスティス:あ!そうなんだ!美味しい??

    女子大生:う〜ん。ビールって感じですね!

    ジャスティス:ありがとう!じゃあ同じの頼んでみるわ!ところで二人は仕事終わり?

    女子大生:違いますよ〜!大学のサークルの飲み会終わりで二人で軽く飲んでたんです〜

     

    さすがジャスティス君。声のかけ方が抜群に上手い。すかさず僕も会話に入る。

     

    筆者:そうなんだ!大人っぽいから社会人だと思ったわ〜!

    女子大生:絶対お兄さんうそ〜!

    筆者:いや!まじまじ!嘘ついてもしょうがないでしょww

     

    なかなか良い感じに会話も盛り上がる。HUB(ハブ)ナンパで女子大生はかなり美味しい案件。

    お酒を奢ればホイホイついていくというのがお決まりだ。

    ジャスティス君がすかさず動く。

     

    ジャスティス:あ〜!もうビールなくなっちゃった!

    女子大生:うちもだ〜。どうしよう〜。

     

    女の子のドリンクがなくなってどうしようは「奢っての合図」だ。

     

    ジャスティス:あ!俺も今ドリンク注文しに行くから行こうよ!何飲みたい?

    女子大生:え〜!ありがとう!どうしよう〜カクテルっぽいのにしようかな〜

     

    シャスティス君が2対2だったのを1対1に切り分けてくれた。

    さぁ、ここからが本当の勝負。

     

    筆者:このあとは二人はまだHUB(ハブ)で飲んでる感じ〜?

    女子大生:え〜?どうしよう?友達に聞いてみないとわからない!

     

    向こうではジャスティス君がもう一人の女子大生ちゃんとイチャイチャしている。

    これは確実に連れ出し案件だろう。

    そう思った所にジャスティス君達が帰ってきた。

     

    ジャスティス:なんかこのあと二人とも都内行くらしいよ〜?

    女子大生:ごめんね〜!また今度飲もうね!

     

    そう告げると、そそくさと店を出てしまった。

     

    筆者:どんな感じだった?

    ジャスティス:いや〜。打診したんだけど、かなり渋そうだったから切ったわ!すまん!

    筆者:いや!ナイス判断だよ!次に行こう!

     

    HUB(ハブ)ナンパには当然逆ナン待ちの女の子もいるわけなのだが中には「その場だけナンパされるのを楽しみに来ている」なんて女の子もいる。

    こういう場合は、見極めが本当に重要だ。

    そうでないと、HUB(ハブ)ナンパの貴重な時間が奪われてしまうだけだ。

    切り替えて次の女の子に声をかける。

    27歳のOLをカラオケに連れ出すも失敗

    次に声をかけたのは、まぎれもなく社会人の女性二人組。

    ビールを片手に女の子二人で楽しんでいるようにも見えたが、どこか手持ちぶたさな感じもする。

     

    ジャスティス:よかったら一緒に飲みません?二人とかよりも大勢で飲んだ方が楽しいのかな?と思って!

    OL:確かにね〜!いいよ!一緒に飲みましょ〜

    ジャスティス:じゃあかんぱ〜い!

     

    見た目はそこそこのお姉さんOL二人組。聞けば会社のうざい上司の話で盛り上がってたとか。

    こういう時は、とにかく女性の話に徹する。

    女性は話せば話すほどにストレスが発散されて気持ちよくなるから変に会話に入り込むよりは、聞き役に徹していた方が案外楽だったりもする。

     

    OL:そうなの〜!最悪じゃない!?まじセクハラ?

    ジャスティス:そうですね〜だけどこれだけ綺麗だったら仕方ないのかも〜

    OL:ちょっと!それってどっち〜?褒めてるの〜?

    ジャスティス:いやいや!褒めてますって!

     

    だんだん気分が良くなってきたお姉さんたちから逆打診。

    見事「逆ナン」されてカラオケに移動することに。

     

    お互いに「もう少し可愛い人がよかったな〜」と思いつつもカラオケに移動してさらに攻めていく。

     

    ジャスティス:〇〇ちゃんは年下だめ?

    OL:ダメじゃないけど…わたし彼氏いるし〜

    ジャスティス:でも今日だけは関係ないでしょ?

     

    彼氏グダが入るもののキスはできたが、元から2時間だったらカラオケは延長せずに終了。彼女たちはタクシーに乗って過ぎ去っていった。

     

    ジャスティス:なんだこのめちゃくちゃあと一歩だったのに〜の悔しさは…

    筆者:もう1時か…しょうがない!行くぞ!

    ジャスティス:え?どこにだよ?

    筆者:決まってるだろ!この街にもう用はない!都内に行くぞ!

     

    まだあきらめていない。この時間から千葉でナンパしてお持ち帰りを狙うのはかなり難しい。

    それならば、より女性がいる方へ行った方が成功率は高くなる。

    都内へ次なる獲物を求めてタクシーで六本木へと向かうことにした。

    僕らの戦いは終わらない。

    まとめ:HUB(ハブ)千葉富士見店でナンパは難しい

    HUB(ハブ)千葉富士見店でナンパした感想としては、正直「当たりかハズレか良くわからない」というのが答えです。

    たまたま僕らが行った時にはそれなりに女性もいましたが、他の千葉県在住のナンパ師に聞いてみると「それはかなり運が良いかも」とのこと。

    なので、「激アツナンパスポット!」まではいかないものの、ストリートでナンパするよりは少しマシかな?くらいの感じですね。

     

    なので、千葉でナンパするよりは渋谷や新宿などの都内に出てしまった方が良いかもしれませんね!

    ぜひ、これからHUB(ハブ)千葉富士見店でナンパをしようか考えていた人は参考にしてみてください。

    HUB(ハブ)千葉富士見店の店舗情報

    名称 HUB千葉富士見店
    住所  千葉県千葉市中央区富士見2丁目4−9 ラフィネビル B1F
    アクセス JR 千葉駅 東口 徒歩9分
    電話番号 043-223-7782
    定休日 年中無休
    営業時間 【日〜木】17:00〜23:45
    【金〜土】17:00〜1:45

     

    ▼関連記事▼

    【2020厳選】千葉のナンパスポット7選!本当に美女に出会える場所を厳選

    西船橋のキャバクラFUKUROに突撃w初回なのに攻めまくって色恋に突入w

    千葉のキャバクラ10選!かわいい子と飲めるハイレベルなお店を紹介

  • コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    ピックアップ記事

    1. 1日で8人の美女と連絡先交換し、1人をお持ち帰りした秘密を知りたくありませんか?…
    2. 【社外秘流出⁉】業界関係者が相席ラウンジを楽しむ禁断のテクを暴露

    関連記事

    1. 相席バー

      六本木パブスタで声かけたらサクラだった!?パトの待機疑惑を徹底調査

      どうも、こんにちは!毎度おなじみ(?)外資コンサルの産んだ社畜こと…

    2. 相席バー

      【実録】MEZZO 六本木で出会いを探しにナンパ師二人が突撃!

      どうも、パーヤンです!普段は夜の遊びメディア『ナイトライフ東京』を…

    3. 相席バー

      パブリックスタンド池袋でクリスマス逆転劇を狙うぜベイベー!

      初めまして。ライターの松川です!今、最も欲しいもの。それは・・・彼…

    4. 相席バー

      渋谷ナンパなら HUB(ハブ) センター街店!23歳のOLを口説いた結果

      渋谷大好きのマッチングアプリ兼ナンパライターのパーヤンです!渋谷で…

    5. 相席バー

      スイッチバー恵比寿店は怖い?獣のような眼の人が沢山いた

      こんにちは。自称モテる女の清美(きよみ)です。先日久しぶりに実家に…

    6. 相席バー

      赤坂にOPENしたプライベートラウンジが女性を口説くのに最高だった!

      どうも!週末になるとバーやクラブに出向き、ナンパを繰り返しているけ…

    最近の記事

    PAGE TOP